早慶戦

春季リーグ戦最終戦の早慶戦です。 優勝の可能性は慶應義塾大学と立教大学の2大学に絞られ、最終週の早慶戦で慶應義塾大学が1敗すると立教大学が優勝、慶應義塾大学が2勝すれば慶應義塾大学が優勝という最高の状況です。さて優勝旗の行方は。

続きを読む

早慶戦 フレッシュリーグ

神宮球場へ行ってきました。 1年生同士の対戦です。 入学おめでとう。期待と不安の日々であっという間の2か月が経過したところだと思う。 今があらたな君の出発点だ。ここから新しい人生がはじまるんだ。 甲子園で優勝できなかった?そんなことは誰も期待しちゃいない。 君はこれから何だってできるし、何にだってなれる。 リセットされて白紙になった大学1年生のステージの可能性は…

続きを読む

第100回慶應義塾・同志社定期戦

秩父宮ラグビー場に行ってきました。 1917年に始まった慶応義塾・同志社ラグビー定期戦は日本最古の学生ラグビー定期戦です。今年はとうとう100回目を迎えることになりました。現役部員の定期戦、慶応義塾幼稚舎と同志社小学校定期戦、各種OB戦が行われました。小学校の運動会よろしくOB戦ではついつい張り切った年配の方が大きな負傷も 超伝統校同士のスタンドは気のせい…

続きを読む